2015年07月06日

2015年7月時点の資産状況

今回は不定期で適当に行っている資産配分チェックです。 (2015/7/3現在)
(参考:2013/1011、2014/1457891012、2015/124

たなばた


今月の資産配分はこのようになりました。(定期預金などの現金はカウントしていません。)

日本株:11.44% (目標10%)
先進国株:27.68% (目標25%)
新興国株:10.15% (目標11%)
日本債券:23.25% (目標25%)
先進国債券:15.10% (目標15%)
新興国債券:0.49% (目標0%)
日本リート:4.59% (目標5%)
先進国リート:3.95% (目標5%)
金・プラチナ:3.45% (目標4%)
そのた:0.16% (目標0%)





あいかわらず全く先が読めないので、今回も定例積み立て分以外の追加投資はほとんどありません。

投信と金は自動的に積み立てされており、完全におまかせ&放置です。

ただプラチナがかなり下がってきていたので、それだけはなんとなくタイミングをみながら、ちまちまと買ってます。

外貨建てMMFは年末にむけて月に1回、約10,000円ずつ解約中。

先月の売却時はたまたま1ドル125円までいった時期だったのでラッキー!と思いましたが、今月は残念な感じになりそうですね(笑)


2015/7/3現在の主なポートフォリオは下記のようになっています。前回から特に
変化はありません。

・セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
・世界経済インデックスファンド(NISA口座)
・SMT グローバル株式インデックス・オープン
・eMAXIS 新興国株式インデックス
・ひふみプラス
・SMT グローバルREITインデックス・オープン
・SMT J-REITインデックス・オープン
・SMT グローバル債券インデックス・オープン
・SMT 国内債券インデックス・オープン
・個人向け国債 変動10年
・純金
・プラチナ
・外貨MMF(米ドル)



近況。
この前知り合った20代の女の子と、めずらしく投資の話ができて盛り上がりました。
数年前のかなり円高の頃から外貨を積み立てていて、現在利益が10万出てるとか。
いいな〜私ももっと早くから始めてればよかった。
でもその子は外貨MMFではなくて外貨預金のようなので、手数料なんかでだいぶ持っていかれちゃうのかもしれないですね。
もっといろいろ話したかったのですが、別件の仕事でお互いぎゅうぎゅうだったので、そのまま終わってしまって残念です。
リアルで投資の話ができる知り合いはほとんどいないし、お友達になりたいなぁ。


私の資産配分は、現在セゾン投信のセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドをある程度お手本にしています。
しっかり分散されているので、めんどくさければセゾン投信1本積み立てるだけでも十分だと思います。
【投資信託】セゾン投信(資料請求)【長期投資】



ランキングに参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ  
posted by えむ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産運用- 報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月28日

ハピタスで、Amazonのポイント付与が終了!


ついにきましたね、ハピタスの amazon 1%ポイントバック終了。

そのうち終わるだろうとは思っていましたが意外と早く…アマゾン愛用者としては大変残念です。



宅配



ご存知かと思いますが、ハピタスはポイントサイトのひとつです。

何かネットで購入したりするときにポイントサイトを経由すると、少しずつポイントがたまって換金できるシステムになっています。



私もこれまでいくつもポイントサイトを利用してきましたが、中でもハピタスはダントツの使いやすさだと思います。

何しろ他のポイントサイトに比べて還元率の高いものが多い。

そして提携先が豊富なので、大手の通販サイトであればたいてい利用できます。

最大といっていいメリットは換金が300円から可能なこと!



かつて、コツコツ貯めていたポイントサイトが閉鎖になったことが何度かありました。

換金額に満たず換金できないで終わってしまったもの。
(最低換金額の設定が高いところはこのパターンが多かった。)
換金手数料をケチって貯め込んでいたばかりに、換金できたはずのポイントがごっそり消えてしまったもの。

それらにだいぶ懲りたので、最近は「換金額に達したらすぐ換金」を習慣にしています。



ハピタスなら300ポイントたまったところでこまめに換金手続きができるので安心なのです。
しかも換金手数料はタダ。
至れり尽くせりですよね。

私は昨年の7月からハピタスを利用し始め、昨年6ヶ月で6,900円。
今年も5月までで5,200円。
合計ですでに12,000円以上換金できました。
(大半がネット通販の利用ポイントです。)

もう私、何かない限り、ポイントサイトはここが終の棲家だと決めてます(笑)



そのハピタスで、たしか昨年末くらいから試験的に、アマゾンのポイントバックがスタートしました。

ポイントサイトを利用されている方ならおわかりかと思いますが、アマゾンにポイントバックをしてくれるところはほぼ皆無です。
いまところ私が知ってい入る範囲ではハピタスだけでした。

5ヶ月分を計算してみたら、ハピタス経由のアマゾンだけで500円以上ポイントバックできていました。
これが今後ざっくりなくなるのか〜と思うと残念でなりません。


ハピタスによるアマゾンのポイント付与は2015年6月30日(火) 23:59が最終締め切りだそうです。
 ※この時点で購入手続きが完了した分までは、ポイントがつくものと思われます。


ハピタスでアマゾン終了
(クリックで拡大)


何か大物をアマゾンで購入予定の方はお早めに!


そしてまだハピタス未登録の方は、このラストチャンスにハピタスに登録して、アマゾンでポイントゲットしてみてはいかがですか?


こちら ↓ から登録すると30ポイントもらえます
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス



下記ランキングにそれぞれ参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ  



posted by えむ at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 副収入- ポイントサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月22日

年末に向けて外貨MMFの売却を開始


これまで税金がかからなかった外貨建てMMFの為替差益分。

2016年1月からの税制変更に伴い、差益分からも新たに税金が引かれることになっています。



ドル紙幣



昨年夏までの約1年半、外貨預金代わりに月に3,000円程度を米ドルMMFでちまちまと積み立てていました。

本来は長期で積み立てて、将来さらに円安になった頃に売却する予定だったのですが………ちょっと読みが甘かったようで。

総積立額は56,000円ほどと、大した額にはなっていません。(売買手数料含む)



積み立て始めた頃にはすでに円安傾向でしたが、それでも当時は1ドル97〜100円程度。

昨年夏頃には1ドル102円を超えるようになって若干尻込みし始め、結局積み立てを中止しました

前述のように年明けには税金が引かれるようになるので、年内にいったん全売却しようと思っています。


現在どれくらい利益が出ているのかざっと計算してみました。

総積立額:56,000円
現時点保有額:64,446円
現時点差益額:8,446円



昨年夏から見ても、現在はずいぶん円安が進んだものです。

あの時点では500〜600円程度の利益だったので、1年弱で10倍以上になりました。
ちょっと感慨深いものがありますね(笑)



今回の売却は約10,000円 (9000口)。

次回は来月あたりにまた売却する予定です。




外貨MMFは楽天証券で手動積立しています


ランキングに参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ  



ラベル:外貨MMF
posted by えむ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産運用- 外貨MMF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする