2015年05月22日

年末に向けて外貨MMFの売却を開始


これまで税金がかからなかった外貨建てMMFの為替差益分。

2016年1月からの税制変更に伴い、差益分からも新たに税金が引かれることになっています。



ドル紙幣



昨年夏までの約1年半、外貨預金代わりに月に3,000円程度を米ドルMMFでちまちまと積み立てていました。

本来は長期で積み立てて、将来さらに円安になった頃に売却する予定だったのですが………ちょっと読みが甘かったようで。

総積立額は56,000円ほどと、大した額にはなっていません。(売買手数料含む)



積み立て始めた頃にはすでに円安傾向でしたが、それでも当時は1ドル97〜100円程度。

昨年夏頃には1ドル102円を超えるようになって若干尻込みし始め、結局積み立てを中止しました

前述のように年明けには税金が引かれるようになるので、年内にいったん全売却しようと思っています。


現在どれくらい利益が出ているのかざっと計算してみました。

総積立額:56,000円
現時点保有額:64,446円
現時点差益額:8,446円



昨年夏から見ても、現在はずいぶん円安が進んだものです。

あの時点では500〜600円程度の利益だったので、1年弱で10倍以上になりました。
ちょっと感慨深いものがありますね(笑)



今回の売却は約10,000円 (9000口)。

次回は来月あたりにまた売却する予定です。




外貨MMFは楽天証券で手動積立しています


ランキングに参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ  



タグ:外貨MMF
posted by えむ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産運用- 外貨MMF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月14日

保有分の外貨MMFのゆくえ〜税制変更に向けて


9月に入り、円安がびっくりするスピードで進みましたね。

そんなわけで、今日は久しぶりに私の持っている 外貨MMF(米ドル) について。


ドル紙幣


昨年投資を始めてからこれまで、月3,000円程度の米ドルMMFの積み立てを、地味に手動で行ってきました。

為替差益が非課税なので、今後長期で積み立てれば最終的には利益が出るだろうと考えていたからです。
おそらく将来的に円は弱くなっていくだろうから、いまのうちから積み立てておいて、円安が進んだあたりで売却しようと。

ところが税制が変更になり、2016年1月から外貨MMFでも為替差益に税金がかかることになるそうです。
今後積み立てていったところで、現在ほどの利益は出なくなるかもしれません。

長期積み立ての予定だったので、このまま無我の境地で積み立て続けようかとも思いましたが……
迷った末、とりあえず先月から米ドルMMFの積み立ては中止して様子を見ています。

1年半で積み立てた額は56,000円になりました。
そして、この円安で出ている利益は680円ほど(笑)
なんというかわいらしい金額 ^ ^;

それでもついこの間まで赤字だったことを考えれば、黒になっているだけでも御の字。
けっこう購入時の為替手数料が響いているようです。

2015年12月の時点である程度利益が出そうなら、いま持っている米ドルMMFは売却しようと思います。
逆に損が出るのであれば、持ち越し。
外貨MMFの積立を再開するかどうかはもう少し考えます。


米ドルMMFは、これまで先進国債券の分類で集計していました。
積み立てをお休みしている間はその分を、毎月積み立てているSMT グローバル債券インデックス・オープン」にまわしていく予定です。



楽天証券もなかなか使いやすいですよ。 まずは資料請求からどうぞ。


ランキングに参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ  

タグ:外貨MMF
posted by えむ at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産運用- 外貨MMF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月09日

外貨建てMMF(米ドル)を積立中


米ドルの外貨建てMMFを1,000円分、手動積立しました。

残念ながら私の利用している 楽天証券 では定期積立の設定がないので、手動なのです。


6f1c9ecbc7cf2255523fb43c957916e3_s.jpg



現在はだいたい週1回〜10日に1回のペースで、1,000円くらいずつ。

円高傾向なら少し多めに。(それでも月4,000〜5000円まで)
円安なら少なめに。(月2,000〜3,000円程度)


こちらも純金積立同様サブの位置づけのため、まあゆるい感じでやってます。
あまり厳密には決めていません。

今後も月に平均月3,000円前後は続けていきたいと思ってます。


でも正直言って、このやり方が良いのかは疑問なんですよね。
かといってタイミングを見て大きく投入できる自信もないし。
そのとき手元にまとまったお金があるかもわからないし。

迷ったのでとりあえず、少しずつ積み立てを続けながら考えることにしました。

ただ、月に何度も小分けに積み立てる必要はない気もします。
そのへんは今後の検討課題で。
今は単に面白がってやってるだけです (^^;



私は、今後長期的には円安がすすんでいくだろうと思っています。
そのときに自分が円資産しか持っていなかったらちょっと怖い、と思って。
保険のつもりで外貨MMFの積立をスタートしました。

外貨預金という手もありますが、外貨MMFに比べて条件が悪かったのでやめました。


始めてみたら思ったより簡単でびっくり。
やめたければすぐ引き出せるし、コストも外貨預金より安いです。
分類としては債券への投資なんですが、外貨預金よりも自由がきくし、より貯金に近い?感じ。

外貨に慣れる方法としては良いかもしれないですね。
(私は米ドルしかやっていないので、ほかの通貨に関してはよくわからないのですが。)

もちろん円預金と違って、為替変動によって大きな影響を受けますので、その点は充分ご注意ください。



そういえば外貨を持つには、FXを利用してコストを抑える方法もあるのだとか……。
ちょっとまだ仕組みがよくわからないので、説明できずすみません。
今後はそのへんも勉強してみたいと思ってます。

でもFXは、のめりこんで人生誤った人の話を何度か見聞きしたので、できれば手を出したくないというのも正直な気持ち。
自分の節度をはたしてどこまで信じてよいものか。

投資を始めるときに 「FXにだけは手を出すまい!」 と決めていたのですが……そのせいでちょっと今迷ってます(笑)



米ドル建ての外貨MMFが1,000円前後から購入できるのは、楽天証券とSBI証券だけです。
少額から試してみたい方には、楽天証券 と SBI証券 をお勧めします。




ランキングに参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ 

posted by えむ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産運用- 外貨MMF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする