2015年05月28日

ハピタスで、Amazonのポイント付与が終了!


ついにきましたね、ハピタスの amazon 1%ポイントバック終了。

そのうち終わるだろうとは思っていましたが意外と早く…アマゾン愛用者としては大変残念です。



宅配



ご存知かと思いますが、ハピタスはポイントサイトのひとつです。

何かネットで購入したりするときにポイントサイトを経由すると、少しずつポイントがたまって換金できるシステムになっています。



私もこれまでいくつもポイントサイトを利用してきましたが、中でもハピタスはダントツの使いやすさだと思います。

何しろ他のポイントサイトに比べて還元率の高いものが多い。

そして提携先が豊富なので、大手の通販サイトであればたいてい利用できます。

最大といっていいメリットは換金が300円から可能なこと!



かつて、コツコツ貯めていたポイントサイトが閉鎖になったことが何度かありました。

換金額に満たず換金できないで終わってしまったもの。
(最低換金額の設定が高いところはこのパターンが多かった。)
換金手数料をケチって貯め込んでいたばかりに、換金できたはずのポイントがごっそり消えてしまったもの。

それらにだいぶ懲りたので、最近は「換金額に達したらすぐ換金」を習慣にしています。



ハピタスなら300ポイントたまったところでこまめに換金手続きができるので安心なのです。
しかも換金手数料はタダ。
至れり尽くせりですよね。

私は昨年の7月からハピタスを利用し始め、昨年6ヶ月で6,900円。
今年も5月までで5,200円。
合計ですでに12,000円以上換金できました。
(大半がネット通販の利用ポイントです。)

もう私、何かない限り、ポイントサイトはここが終の棲家だと決めてます(笑)



そのハピタスで、たしか昨年末くらいから試験的に、アマゾンのポイントバックがスタートしました。

ポイントサイトを利用されている方ならおわかりかと思いますが、アマゾンにポイントバックをしてくれるところはほぼ皆無です。
いまところ私が知ってい入る範囲ではハピタスだけでした。

5ヶ月分を計算してみたら、ハピタス経由のアマゾンだけで500円以上ポイントバックできていました。
これが今後ざっくりなくなるのか〜と思うと残念でなりません。


ハピタスによるアマゾンのポイント付与は2015年6月30日(火) 23:59が最終締め切りだそうです。
 ※この時点で購入手続きが完了した分までは、ポイントがつくものと思われます。


ハピタスでアマゾン終了
(クリックで拡大)


何か大物をアマゾンで購入予定の方はお早めに!


そしてまだハピタス未登録の方は、このラストチャンスにハピタスに登録して、アマゾンでポイントゲットしてみてはいかがですか?


こちら ↓ から登録すると30ポイントもらえます
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス



下記ランキングにそれぞれ参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ  



posted by えむ at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 副収入- ポイントサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月22日

年末に向けて外貨MMFの売却を開始


これまで税金がかからなかった外貨建てMMFの為替差益分。

2016年1月からの税制変更に伴い、差益分からも新たに税金が引かれることになっています。



ドル紙幣



昨年夏までの約1年半、外貨預金代わりに月に3,000円程度を米ドルMMFでちまちまと積み立てていました。

本来は長期で積み立てて、将来さらに円安になった頃に売却する予定だったのですが………ちょっと読みが甘かったようで。

総積立額は56,000円ほどと、大した額にはなっていません。(売買手数料含む)



積み立て始めた頃にはすでに円安傾向でしたが、それでも当時は1ドル97〜100円程度。

昨年夏頃には1ドル102円を超えるようになって若干尻込みし始め、結局積み立てを中止しました

前述のように年明けには税金が引かれるようになるので、年内にいったん全売却しようと思っています。


現在どれくらい利益が出ているのかざっと計算してみました。

総積立額:56,000円
現時点保有額:64,446円
現時点差益額:8,446円



昨年夏から見ても、現在はずいぶん円安が進んだものです。

あの時点では500〜600円程度の利益だったので、1年弱で10倍以上になりました。
ちょっと感慨深いものがありますね(笑)



今回の売却は約10,000円 (9000口)。

次回は来月あたりにまた売却する予定です。




外貨MMFは楽天証券で手動積立しています


ランキングに参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ  



タグ:外貨MMF
posted by えむ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産運用- 外貨MMF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

高齢の母が 鎌倉投信 に興味を持った





鎌倉



鎌倉投信 は、私が毎月積み立てているセゾン投信ひふみ投信(正確にはひふみプラスですが)同様、独立系投信会社のひとつです。

私自身も「本当に応援したい会社に投資する」というその理念には強く共感しています。


しかしながら、私がひと月に捻出できる投資資金には限界がありまして……

自分が理想とする資産割合を守ろうとすると、鎌倉投信の「積立額1万円/月 から」という部分が大きくネックなるため手を出せません。

保有資産内の日本株式の割合を、これ以上増やしたくないからです。



そんな理由で私自身は鎌倉投信での積み立てはしてこなかったのですが。

たまたま母が一緒に「プロフェッショナル」を見ていて、唐突に

こんな投資ならやってみたい

と言い出しました。
ちょっとびっくり。



ちなみに母の現在のポートフォリオ(アセットアロケーション)は、ざっくり言うとこんな感じ。

現金50%
国債25% 

(ここ10年くらいで祖母と叔母の遺産が入りそれなりの金額はあります)


高齢なこともありかなり保守的な感じなので、ここに月1万くらいずつ日本株を積み立てたところで、当面はあまり影響なさそうな気がしています。
月1万を鎌倉投信で積み立ててみるというのは、投資への興味という意味でも良いことなのかも?

さっそく鎌倉投信のサイトから、資料取り寄せの申し込みをしておきました。

鎌倉投信はNISAでやりたいとのことですので、希望通りに手続きをしてあげる予定です。


自分では関われませんでしたが、母を通して鎌倉投信さんと接点ができるのはちょっと楽しみですね。



自分で割合を考えずお任せで資産運用したいなら、
1本で世界に分散投資できるセゾン投信がおすすめ
【投資信託】セゾン投信(資料請求)【長期投資】



ランキングに参加中です。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  


posted by えむ at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする