2014年08月29日

楽天銀行の1週間定期は適当に利用するのが吉


楽天銀行 の 超短期定期預金 は、毎週金利が変更される変わった商品です。

1週間定期と、2週間定期があり、どちらも10万円から利用できます。



紙ひこうき



あれ(毎週の金利変更)って、迷走中ということなんでしょうか。

それとも、「そういう(へんな)もの」として今後ずっと定着させる予定なんでしょうか。

ちょっと謎なのです。



あの定期は単に話題作りに出しただけで、低金利に落ち着いて終わるのだとばかり思っていました……

登場したときが衝撃的だったので、その後の落差がひどかったですからね。


でも数週間に1度くらいは 「まあ、これなら1週間預けてもいいか」 という金利に変更されていたりします。


なので適当に横目でチェックしつつ、マネーブリッジの0.1%を上回る週だけ、利用することにしました。



今週は1週間定期が0.2%


さっそく普通口座から104,286円だけ、1週間定期にIN。

(104,286円というはんぱな数字の理由は TECHoh! さんへ。)

お金の移動がネットで完結できるので楽ちんです。

設定は当然満期解約。

来週の金利はどうなるかわかりませんので。


それ以外の非常用のお金は、基本的に東京スター銀行の1週間定期(常時金利0.2%)に置いています。(参考記事




下記ランキングにそれぞれ参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ  

posted by えむ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期預金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月21日

医療保険の入院・手術給付金を受け取りました


昨年の暮れに、ちょっとした手術で5日ほど入院しました。


手術


この入院費、なんとか昨年分の医療費に含めようと画策したのですが……

最終的な支払いが結局年明けで、残念ながら2014年分になってしまいました。


高額療養費の申請をしていくらか取り戻そうと思っていたのもボツ。

入院費が予想外に安かったので、基準に達しなかったためです。

おかしいなぁ。
前回の入院は10日で25万かかったから、今回も10万はいくだろうと思ったのになぁ。
(※日数と入院費は単純に比例しません)


高額療養費の計算にはこちらが便利。

 (価格.com)



今回の入院では、実際窓口で支払った金額は、57,000円ほど。

私の所得と負担割合の場合、月に約79,000円は払わないと「高額」に該当しないみたいです。

微妙な金額なのでなんだか損した気分でした。


たしか一昨年くらいにアリコ(現・メットライフ生命)の医療保険に入ったから、手術と入院の給付金が受け取れるはず。

そう思いつつも、ついついめんどくさくて手続きは後回しに。


あのぅ、年末に手術したんですけど………とアリコの担当さんに連絡したのが1月くらい。
さっそく職場まで直接書類を届けてくれました。

そのまま、術後検診のたびに診断書を出し忘れること数回………

いいかげんまずいだろう、といよいよ病院に診断書を頼んだのが3月。

病院で診断書を受け取ったのが6月。
(書類自体は2〜3週間で受け取り可能)

アリコの担当さんから「まだですか?」と電話がきたのが7月。

一度わざわざ取りに来てくれたのに、提出書類が足りなくて再提出に。

ようやく書類をそろえて郵送したのが7月末。


書類受け取りましたと担当さんから連絡があったのが2週間前。

その翌週にはもう口座にお金が振り込まれていました。
はやい。

金額は7万円。


書類を整えるまではちょっと面倒ですが、いったん書類を出してしまえば支払いは早いものなんですね。



私は持病があるので、引受基準緩和型の医療保険にしか入れずこの金額でした。

通常の医療保険であればもっともらえていたのでしょうか。
それとも保険料が下がるだけ?

私の入っているのは メットライフ生命(旧・メットライフアリコ) の

ずっとあなたと (終身医療保険)」
 (既往症有り向けの引受基準緩和型)

なのですが、現在の月々の保険料は4,000円弱です。


これまですでに10万以上払い込んでいて、今回受け取ったのが7万円。

一瞬得をした気になりますが、その実赤字。

たぶん今後を考えると、 支払額>支給額 になるのではないかと予想されます。
なのでもうやめようかという気持ちもあったり、なかったり。


うーん、でも先進医療も保障してくれるようなので、将来に備えてこのまま入っておくほうが良いのかなぁ………。

保険は本当にわかりにくいですね。


以前一度、プロのFPさんに相談してみようと、保険の無料相談モニターに応募したことがあります。

でも持病があるせいで、モニターをやらせてもらえませんでした。

そうか、こういうのって相談する時点で、すでにふるいにかけられるのね、と落ち込んだり。


まあ、自分でちゃんとお金払ってみてもらえば良いだけなんですけどね。



下記ランキングにそれぞれ参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ  




posted by えむ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 節約- そのほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月14日

2014年8月時点の資産状況


今回はリバランス後の資産配分チェックです。
(2014/8/14現在)

(参考:2013/102013/112014/12014/42014/52014/7


積み木



今月の資産配分はこのようになりました。
(定期預金などの現金はカウントしていません。)


 日本株:9.3% (理想10%)
 先進国株:23.8% (理想25%)
 新興国株:9.6% (理想11%)
 日本債券:32% (理想25%)
 先進国債券:13.8% (理想15%)
 新興国債券:0% (理想0%)
 日本リート:3.8% (理想5%)
 先進国リート:3.8% (理想5%)
 金・プラチナ:3.8% (理想4%)
 そのた:0% (理想0%)





リバランスにあたり、満期になった定期預金を集中的に当てて先進国株式とリートの割合を増すことができました。

前回に比べると日本債券の割合もけっこう下がりましたね。
(現在目標にしているバランスはこちら


今回のリバランスで、以前よりはだいぶ目標の割合に近づけることができました。

タイミング的には先進国株式が好調だった時期に集中購入してしまったので、若干惜しい気持ちが残ります。


2014/8/14現在の主なポートフォリオは下記のようになっています。

・セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
・世界経済インデックスファンド(NISA口座)
・SMT グローバル株式インデックス・オープン
・eMAXIS 新興国株式インデックス
・ひふみプラス
・SMT グローバルREITインデックス・オープン
・SMT J-REITインデックス・オープン
・SMT グローバル債券インデックス・オープン
・SMT 国内債券インデックス・オープン
・個人向け国債 変動10年
・純金
・プラチナ
・外貨MMF(米ドル)



私の資産配分は、現在セゾン投信のバンガード・グローバルバランスファンドをお手本にしています。




ランキングに参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ 

posted by えむ at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産運用- 報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月10日

マネーフォワードが au WALLETにも対応


auには腹だたしい思いをさせられたりもしていますが、唯一auに乗り換えてよかったと思えるのが、 au ウォレット

現在 au ウォレット と じぶん銀行 の組み合わせは、ちょっとした打ち出の小槌状態です。(私の中で)


スマホと女の子


とにかく、じぶん銀行 から au ウォレット へのチャージだけで 5%上乗せ されるというのは大きいです。

通販やコンビニでau ウォレットを使う。
使った分をまたチャージして、そのつど上乗せポイントをもらう。
(もちろん使用分のポイントもたまっていきます。)

6月の利用開始からすでに、上乗せ分だけで7,850円をゲットしています。

主に通販とコンビニの支払いに使っていますが、ふだん使うクレジットカードの代わりに利用するだけなのでかんたんです。

ただ、au ウォレットの使用頻度があがるほど、不自由に感じていた点がひとつ。
まだ マネーフォワードがau ウォレットに対応していないことでした。

※マネーフォワードについてのレポートはこちら。


そのうち対応するだろうとのんびり構えていたところ、先日確認したらすでに対応済みでした。
対応までの2ヶ月はがまんして手入力していましたが、これでほぼ全ての自動入力化が完了です。

これまで手入力していたコンビニの買い物もこれで自動化できそうです。
便利便利。



最近はクレジットカード対応の病院も増えました。
病院の支払いでカードのポイントもたまればありがたいですよね。

ところが、私が通っている大学病院の支払い機ではau ウォレットを受け付けてもらえませんでした。
楽天カード はOKだったのになぁ……。
なにか腑に落ちません。

au ウォレットは基本クレジットカードと同じ扱いのはずなんですが、ごくたまにこんなケースもあるようですね。



あとは、いま一番大きな支出が猫の通院・治療代です。

通っている動物病院は残念ながらクレジットカード未対応なんですよね。
ここでau ウォレットが使えたらなぁ〜と残念でなりません。
6月下旬からの通院で猫医療費はすでに7万………(ノД`)・゜・。

でも、猫の体調がだいぶ落ち着いてきたのは救いです。


下記ランキングにそれぞれ参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ  


【おまけ】猫のその後について。
posted by えむ at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 節約- 家計簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月04日

ビューティ・ダイアリー(キューモニター)のボーナスポイントがリセット


またまたやってしまいました、ポイントのリセット。

ただし今回は全リセットではなく、ボーナスポイントのリセットですが。


泣く男の子


現在アンケートサイトのキューモニターに登録しています。
アンケート自体は月に一度くらい2、3個回答する程度。


ところがこのサイトには、「ビューティ・ダイアリー」といったシステムがありまして、こちらに参加するとけっこうポイントが稼げるんですね。

ほかにも似たようなシステムで「ショッピング・ダイアリー」や「キッチンダイアリー」、「ネットライフ調査」というものもあるらしいです。


参加したきっかけはもう忘れてしまいましたが、メールで依頼がきたか、参加募集が出ていたのに応募したかのどちらかだと思います。


購入した化粧品などを入力するだけで毎月150ポイントが付与。
あとからひと月分まとめて入力することも可能です。

購入していない月は入力しなくてもOK。
それでも締め切りまでに確定ボタンさえ押せば、毎月の謝礼150ポイントはもらえます。

ただしそれがあまり長く続くと、登録解除や謝礼の減少もありうるようです。(確認はとれていません)
私の場合はこれまで最長3ヶ月くらい購入なしだったことがありますが、今も問題なく続けられています。


3か月継続するごとに、毎月のポイントに加えて謝礼50ポイント。
1年間継続すればさらに謝礼600ポイント。

1年継続達成後は継続謝礼がゼロにリセットされての再スタートになります。


月に1度締め切りが来るので、それまでに全ての週の確定ボタンを押さないと、継続記録は途中でリセットされてしまいます。

今回の私の場合は非常に惜しくて、あと1〜2ヶ月で継続12ヶ月の謝礼600ポイントがもらえるはずでした。


締め切りは昨日。

昨日は外出でバタバタしていて、最終週の確認ボタンを押しそびれてしまって………。

今日ページを開いてがっくりしました。

ビューティダイアリー


右端の継続グラフ(青い囲み)が、みごとに振り出しに戻っています。
赤字で確定ボタンが押されていなかった旨も書かれていますね。(赤い囲み)


これまで何度か1年継続を完了して満額ボーナスポイントをもらいました。

昨年は2ヶ月継続あたりで一度リセットをくらってしまったものの、今年は順調に続けていたのでかなり悔しいです。


このアンケートは結構らくにポイントを稼げるので、労力との兼ね合いで考えても効率が良いのではと思います。

せっかく参加できたので、今後はなるべくリセットにならないよう継続させたいですね。








下記ランキングにそれぞれ参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ  

posted by えむ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 副収入- ポイントサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。