2014年07月29日

水素水を全額キャッシュバックで注文してみた


ハピタスで水素水の全額キャッシュバックがあったので、先週木曜日(7/24)に頼んでみました。
(ハピタスのこの案件はすでに終了)

今回の注文は、ハピタス経由で伊藤園「健康体」オンラインショップへしています。


伊藤園 還元性水素水 (楽天でなら送料込でこちらが最安)

伊藤園 還元性 水素水 310ml×24本【あす楽対応】【販売:楽天24】

価格:4,311円
(2014/7/29 16:29時点)
感想(0件)



伊藤園「健康体」で買うと、310ml缶・24本入の税・送料込で定価4,854円。

1本あたり200円以上ですから結構高級なお水ですね。

水素水にはあまり関心がなかったのですが、無料で試せるのであれば大歓迎です。


そもそも我が家では震災以降、非常用も兼ねて飲料水は常に一定量ストックすることにしていますので。

「無料で飲料水がもらえる」と考えれば、注文しない手はありません。


水素水なんてちょっと怪しげ?とも思いましたが、まあ大手メーカーの伊藤園の商品だし……。(安易)

たとえ健康効果は期待できなくとも、身体に大きな害が出ることはおそらくでない、でしょう…。
(大手メーカーなら安心とは言えないケースもありましたけどね。美白化粧水とか。)


注文してから調べてみました、水素水。

水素水(Wikipedia)

・週刊文春「水素水特集


これらを見ると、医療現場などで使われている業務用(医療用)水素水であれば、確かにさまざまな効果がありそうですね。

ただ、普通に市販されているものを見ると水素含有量が低いものも多く、開封すれば時間とともに水素も抜けていくそうです。
(詳細は文春の比較表参照)


今回頼んだ伊藤園の還元性水素水にいたっては、文春の比較表でもわかるとおり、水素含有量は最低レベル。

そんなわけであまり期待しないで待っていたのですが、土曜にもう届きましたよ、水素水。
はやっ(笑)


水素水到着



届いてすぐ飲んでみたら、ぬるくておいしくなかったです。(当たり前)

ぬるいとまずいのは他のミネラルウォーターでも同じなのですが、ただこれにはちょっと不思議な味というか、風味がありました。

なんでしょう、ほのかに薬品っぽいような?
あと味が微妙に残るというか……。

強いて言えば、以前検査でCTスキャンをした際、鼻のあたりを機械が通過したときのにおいに似てました。
ますます謎ですみません (;^_^A


でももし私が何も言われずグラスで渡されたら、全然気付かず飲んじゃうと思います。
そんなレベル。


うーんしかしなんでしょうね、これは。

原水(大分の鹿鳴越山系天然水)の風味なんでしょうか。
それともアルミボトルの風味?
水素の風味???


水素水


自分だけがそう感じるのかと思って母にも聞いてみたら、やはり同じことを言っていました。
でも母の嗅覚は犬並みにきくので、一般人にはあまり参考になりません。
あと母の場合は、冷やしてから飲んだそうです。



水素水について調べていた過程で、猫の腎不全に効果があるという説を見かけまして、うちのくーにも出してみました。

いつも飲んでいる水道水(常温)と、その隣に開封直後の水素水(常温)、ふたつ並べて。


…………水素水、あきらかにスルーされました。


くーはいったん水素水の匂いをかいでみたものの、「やっぱりこっちのがいい」と言いたげに水道水だけガブ飲み。

猫にとって何か不愉快な匂いでもするのでしょうか。


でもせっかく水素水がたくさんあるので、開封したときだけシリンジで2ccほど、くーにもおすそわけ(という名の強制投与)しています。






下記ランキングにそれぞれ参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ 



posted by えむ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 節約- そのほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月23日

猫の病気発覚、そして猫積立の破綻


ほぼ1週間ごぶさたしてしまいました。


今回はどちらかというと猫の話題なので、興味のない方はすみません。

楽しい報告ではないのですが………



猫のあしあと



先週、我が家の猫「くー」が、腎臓を患っていることが発覚しました。


慢性腎不全だそうです。

体調はあまりおもわしくなく、食事もほとんどとってくれない状態ですが、回復を信じて通院中です。



残念ながら、猫予算は積立開始1年にも満たず底を尽き、少しずつ貯金を取り崩さないとだめな感じになってしまいました。


無念ではありますが、必要なときにすぐ使うための現預金ですので。

それを使って、大事な家族のために最善を尽くしてあげたいと思っています。


猫は保険がきかないので、結構急激に出費がかさんでいきます。

ペット保険に入るという手もありますが、以前のペット保険はあまり条件の良いものがなかったので、うちでは諦めました。
(現在はもっと良いものがあるのかもしれないです。)



子どもが生まれて貯金を始めたという話を時々聞きますが、たとえば、ペットの場合も同様に積立貯金していくというのも良いかもしれません。



猫の場合は近年は室内飼いがほぼ常識になっており、寿命も延びる傾向があります。

そして猫の体のつくりが持つ宿命としては、高齢になればなるほど、腎臓を患うリスクが増していきます。

ほかにも年齢とともに様々な病気になる可能性は高くなるでしょう。


せめてペットが若くて元気なうちから毎月積み立てておけば。

いつか必ずやってくるペットの晩年、気持ちに少しだけ余裕を持って、お世話ができると思うのです。


今回猫積立を役立てるにはちょっと時間が足りませんでしたが、単なる貯金自体はもうずっとしてあったので、多少の用意はあります。

貯金があって本当によかったと思いました。


今後ずっと続く通院・入院には、そちらの貯金から使っていこうと思っています。




下記ランキングにそれぞれ参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ  



posted by えむ at 18:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月17日

auの窓口対応は、レベルにバラつきがあるようで


スマホ代削減のため、auの料金プランの見直しやWiMAXの契約など一通りを終えました。

参考:

今回は、主にauの対応がらみで気づいたことを、いくつかメモ。



iPhone



スマホの契約プラン変更に伴って、結局3〜4回 auの窓口に足を運びました。

その際、料金プランの相談を担当してくれた方によって、言うことにバラつきを感じました。


auの前はドコモを利用していたのですが、ドコモでは、人が変わるたびに言うことが変わるという経験は、(たまたまだったのかもしれませんが)ほぼ皆無。

せっかくドコモからauに乗り換えたのにちょっとがっかり、というのが正直なところです。


今回具体的に何が違ったのかと言うと、

 【1】ポイントプログラムからau ウォレットへの切換手続き
 【2】月途中での料金プラン変更の可不可と、その場合の請求額

上記二つの質問について、回答にバラつきがあったわけです。



【1】については、PCを使えない高齢者を想定しています。

うちの両親もほぼ使えないので、そういう場合どうなるのか気になっていました。

これもちょっとどうかと思うのですが、auは従来のポイントプログラムを、今年4月で一方的に廃止してしまいました。

これまではただ携帯を使っていればポイントがたまり、機種変更などで使えたものが、今後は自力でau ウォレットへ切り替えをしないと、ポイントが付かなくなってしまったのです。


この件については、日にちを変えて3回質問しています。

担当者はそれぞれ別の方でした。


質問は
「PCなしで、全て対面でもau ウォレットへの切換は可能ですか?」


一度目 (若い男性Aさん)
「可能です。登録からチャージ、使用まで全て店頭で行えます

二度目 (若い女性Bさん)
「ほぼ可能ですが、登録時に1度だけ、どうしても自宅でPCの入力が必要になります(=自宅にPCがないと利用開始できない)。それ以外のチャージなどは店頭でも可能です」

三度目 (若い男性Cさん)
「可能です。全て店頭で行えるので問題ありません」


実際のところどうなのかは、両親がまだ手続きをしていないので確認できていません。
いませんが……たぶん男性二人の言っていたことが正しい気がします。(理由は後述)



【2】については、7月1日までにWiMAX端末が届きそうもなく、月途中からの併用になりそうだったので聞いてみました。

こちらは2回質問。

回答は、【1】でも対応していただいた女性Bさんと、男性Cさんです。


質問:
「7月の途中からプランを切り替えたい場合、料金の計算はどうなりますか。」


一度目 (若い女性Bさん)
計算は日割りになりますので、月途中からでも大丈夫です」

二度目 (若い男性Cさん)
「7月だけはこれまでの料金プランが適用され、新料金は8月からとなります。日割りはできません
日割りができないのは、パケット定額のシステム上の理由だそうです。
月初めに大量のデータをやりとりしてすぐ解約、という使い方をされると困るという説明がありました。


これにはやられました。
女性の言うことを鵜呑みにして、日割りのつもりでプラン変更に行ったので。

ひと月まるまる高い定額プランが適用になるかと思うと……。
ええ、実際日割りは適用になりませんでした。


そんな理由で、一つ目の質問についてもあの女性の言ったことは信用していません。


ドコモ……
ドコモはいろいろ割高だったけど、高いだけあって店頭サービスはちゃんとしていたなぁ。
間違ったことを言う店員さんには、少なくとも一度も出会わなかった。


ソフトバンクの店頭対応が最低だというのは友人から情報を得ていたので、auならたぶん大丈夫でしょう、とiPhone目当てで乗り換えたのですけども。
それは、2/3の確率でなら大丈夫、ということだったようです。


今回はまあ笑って流せる程度の内容だったので、諦めもつきました。

でも今後万一のことを考えると、店頭相談で音声記録させてもらうことも、ちょっと検討しようかと思ってしまいます。

こちらもあまり気分はよくないですが、自己防衛のためなので仕方ありません。


あと担当者の名前を確認して控えること!

これ意外と重要ですね。

あちらの対応も慎重になりますし、なにかあったときにクレームもつけやすくなります。



余談ですが、今回のau ウォレットの件で感じたのは、情報弱者切り捨ての風潮が、いよいよ公共インフラでも進んできているのかもな、ということ。

今後はPC/ネットの環境がないとすごく損をしたり、安全を確保できなかったり、環境のある人との差がますます大きくなっていくんでしょうね。

いまだかたくなにPCを買おうとしない年上の友人が、とても心配な今日このごろです。
(今からならまだ間に合うのにな〜)




posted by えむ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 節約- 通信費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月13日

2014年7月時点の資産状況


今回は、不定期に行っている資産配分チェックです。
(2014/7/13現在)


ピンクの電卓



(参考:2013/102013/112014/12014/42014/5

さて、今月の資産配分はこのようになりました。
(定期預金などの現金はカウントしていません。)

 日本株:9%
 先進国株:19%
 新興国株:10%
 日本債券:36%
 新興国債券:0%
 先進国債券:14%
 日本リート:3%
 先進国リート:4%
 金・プラチナ:4%
 そのた:0%






前回に比べると、若干日本債券の割合が下がり、先進国株式の割合が増えています。

先月〜今月と定期預金の満期が立て続けにやってきたため、リバランスで追加購入をしたためです。

(現在目標にしているバランスはこちら

特にSMTグローバル株式を集中的にスポット買い。

といっても、予算44万のところをまだ15万しか行えていませんが。


最近好調すぎる米国を見ていたら、先進国株式に追加投入する気持ちがちょっと萎えてしまって……

今はいつ買っても高値掴みで損しそうだなぁ、と。


投資ビギナーにとって一気に行うリバランスはしんどいですね。

大きなお金を動かすのがとっても怖いです。


だからといって私のように、未練たらしく月に何度も小額スポット買いを繰り返すのもいかがなものか……。

あとから見れば早い時期に一気にやっておいたほうが良かったということもありますし。


定期満期日に、ズバッと全額振り替える度胸が欲しいです。

いやむしろ、なにも考えず機械的に行うほうが良いのか。


予算的にはあと30万くらいあるので、どうしましょうね。




2014/7/13現在のポートフォリオは下記のようになっています。
・セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
・世界経済インデックスファンド(NISA口座)
・SMT グローバル株式インデックス・オープン
・eMAXIS 新興国株式インデックス
・ひふみプラス
・SMT グローバルREITインデックス・オープン
・SMT J-REITインデックス・オープン
・SMT グローバル債券インデックス・オープン
・SMT 国内債券インデックス・オープン
・個人向け国債 変動10年
・純金
・プラチナ
・外貨MMF(米ドル)




国内株式クラスはひふみプラスに集中させました。
ひふみプラス ひふみ投信 の違いはこちら



またまた今頃気づいたのですが、前回分の記事でもグラフが消えていました。
記事保存を何度か繰り返したときに、うっかり保存形式を変えてしまったことが原因だったようです。
気をつけます! m(_ _;m


ランキングに参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ 
posted by えむ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産運用- 報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月10日

ハピタスで初換金


4月に登録したハピタス初換金 となりました。

今回は1,700P=1,700円

うちのペースで普通に使って、約1か月分で1,000円以上換金できるなら悪くないかもしれません。


小銭



基本は楽天市場のお買い物でコツコツポイントゲットです。

私が楽天ヘビーユーザーなので、貯まるのは早い方なのかもしれないですが。


そのほか、これまでに2回ほど全額ポイントバックの商品も購入しました。

特に実質無料・財宝のミネラルウォーター(10L×2箱)はかなりお得でしたね。
(現在はハピタスの、こちらの全額バックキャンペーンは終了しています。)


それにしても、実質無料の商品なんてあるんですね (◎_◎;

ハピタスを利用するようになって初めて知りました。


ネットでお買いものをするなら、ポイントサイト経由はおすすめです。

ポイントサイトを経由して買えないか、ポチる前にぜひご確認を。


ポイントサイトは今までいくつか使ってきましたが、こちらの ハピタス は他サイトに比べて高還元率なので現在メインで利用しています。

たまったポイントは300ポイント(300円)から換金できるのでハードルも低いです。






下記ランキングにそれぞれ参加中です。
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ  

posted by えむ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 副収入- ポイントサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。